カベルライン

 

カベルライン(Kabelline)は、こんな方におすすめ

 顔のタルミを改善したい
 丸顔を改善したい
 小顔に改善したい
 左右のフェイスラインが違う
 口まわりの厚みを軽くしたい
 腫れにくい治療をしたい
 手術に抵抗がある

 

カベルライン(Kabelline)とは?

カベルライン
デオキシコール酸を主成分とする脂肪溶解注射で、脂肪を溶かす有効成分デオキシコール酸が、注射した部位の脂肪細胞の数を減らします。

破壊された脂肪は、静脈やリンパ管を通じて自然排出されるので、切開を伴う手術をすることなく、痩せにくい部位の脂肪を落とし、フェイスラインや体のラインをすっきりさせます。

顔全体、顎、腹部、脇腹、脇回り、背中、内腿、臀部等の施術が可能です。
デオキシコール酸の他に、腫れや痛みを抑える成分が配合されています。ダウンタイム(術後の回復期間)が短く、短期間で繰り返しの治療が可能です。
使用量は、顔で1本(8㏄)、体で2本が目安です。
1週間の間隔で、4回以上の治療が効果的です。

 

デオキシコール酸とは

デオキシコール酸
デオキシコール酸は、人間や動物の胆汁に含まれる胆汁酸の一種で、脂肪の消化を促進する働きがあり、脂肪組織への注射で脂肪細胞を減少させることが可能です。
米国では脂肪溶解剤としてFDAの承認を得ている有効成分なのです。

 
【主成分】
デオキシコール酸
脂肪の乳化を促進します。

L-カルニチン
脂肪の代謝、分解を促進します。

アーティチョークエキス
脂肪を血液中に誘導、排泄を促進します。

 

術後

洗顔・メイク・入浴は当日から可能ですが、直後は避けた方が肌にやさしいです。

経過

注射部位に注射痕が生じますが、1~2日で自然に治ります。
施術直後は軽度の赤みや腫れが出ますが、通常数時間程度で改善します。

注意点

サウナ、飲酒、激しい運動は施術後2~3日間は避けてください。
妊娠中・授乳中の方、18歳未満の方、細小血管障害・血管不全のある方、免疫不全・自己免疫疾患の方、抗がん剤治療中の方、施術部位周辺に湿疹等の疾患のあるる方、過去に同様の治療を受け異常が出た方は、治療を受けられません。

お気軽にお問い合わせください。06-4707-7077診療時間内にお電話ください

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。